スポンサーリンク




コスメ

【購入レポ】GINA2018夏号カラーパレット・カラーアイライナー・YoungLivingサヴィーミネラルズコスメ

投稿日:2018年7月23日 更新日:

こんにちは!ご訪問くださりありがとうございます♪

 

今日は、久々のコスメネタです。

メイクはあまり得意ではありませんでしたが、もともとイラストを描くのが好きということが手伝ってか!?メイクって顔アートだよね?って気づいてから、ものすごく楽しく感じるようになりました(笑)

今は、もっぱらいろんな色遊びに凝ってます♪

 

さて、そんなか、ここ最近に購入したコスメの紹介です♪

 

 

①GINA 2018年 夏号 付録 レイビームスのシングルカラーパレット6つ!!

 

きゃー、6つも♡それだけでときめいて購入しちゃいました。あ、本誌もなかなか読み応えありましたよ(^^)

 

 

 

色身は、わりとイエローベース寄りかな?

イエローは使うのが難しい気がしましたが、ピンク・ブルーはアイライナーのポイントに。ピンクはチークにも使えます。薄いブラウンはアイシャドーに、濃いブラウンはアイライナーかな。ベージュはクリーム状なので、ハイライトに。

 

はい、めちゃくちゃ使い勝手がよいです!!(*^-^*)

 

 

②カラフルついでに、最近はまっているのがカラーアイライナーです♪

 

 

左から

ラブライナー・ブラウン

ラブライナー・ピンク

ラブライナー・モスミント

ヴィセWアイライナーペンシル・グリーン

DHCデザイニングペンシルアイライナー・パープル

セザンヌジェルアイライナー・ネイビー

 

ヴィセとDHCは古いです。

DHCのパープルは似合わず使わなくなりました。

ヴィセのグリーンは深海グリーンでパーソナルカラースプリングに似合います。でも、、ペンシルが書きにくいので、同じような色味の超お気に入りのラブライナーを購入したのですが、ブラウンではパンダにならないのに、モスミントは下まぶたに色移りするんです・・・夕方には顔色が悪い人になるので、あまり使わなくなっています。

セザンヌのジェルアイライナーは・・・悪くはないのですが・・・繰り出しペンシルタイプは、すぐにポキッと折れてしまうので苦手です(*_*)

 

そんなわけで、結局ラブライナーのブラウンとピンクが主流でしょうか。目元は暗くするとダメですね。雑誌のメイクコーナーが悲しいくらい参考にならないです。なので、自分で研究・・・ですね(^-^)g""

 

③YoungLivingのコスメ

 

アメリカのアロマ大手のYoungLiving社のアロマを愛用してます♪そんなYoungLivingから、自然派コスメが新発売!コスメへの初の進出なんです。自然派思考な私は、嬉しくて嬉しくて♪

決して手頃な価格ではないので、ちょびちょび集めていこうと思っています(*^-^*)

 

まずはグロスとアイライナー&アイブロウに使える粉を購入しました。また、レポしますね~♡

スポンサーリンク





-コスメ

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.