スポンサーリンク




【アイテム解説】

シアーシャツの流行りはいつまで?トレンドアイテムを上品でオシャレに着こなす方法♪

投稿日:

今季トレンドのシア―シャツ。肌の色が透けて見えることで、抜け感や女性らしさ、こなれた印象を与えてくれます♪

しかし!合わせるインナーやボトムスを一つ間違えただけで、セクシーを通り越して、子供っぽく下品な印象に・・。

 

どんなインナーやボトムスを合わせたら良いのか分からない!大人っぽく着こなせない!そんな風に悩んでいるオトナ女子は大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

シアーシャツの流行りはいつまで?と悩む前に、トレンドを楽しんじゃいましょう♪

 

インナー選びが分かれ道?!”下着らしくない”デザインを選ぶべし!

肩紐が細いキャミソールの場合、どうしても下着を連想しがち。

中に合わせるインナーは、断然、肩紐が太目なタンクトップがオススメ!

キャミソールを合わせたい場合は、なるべく胸元や背中が大胆に開きすぎていないものや、リブ編みなど、素材やデザインが”私服っぽいもの”を選ぶと良いでしょう。

オトナ女子の、シア―シャツと合わせるインナー選びの判断基準は”一枚で着ても街を歩けるかどうか?”です。


オトナ女子だったら、ここまでがっつりなノースリーブと重ねてもいいくらいv

 

 

ちなみに、今人気の”カップ付きインナー”を着用すれば下着が不要なので、楽チンですよ◎

私は、下着を連想させるホワイト、ブラック、ベージュ等、ベーシックなカラーは避けて、敢えて、グリーンやパープルといった色物のカップ付きインナーを着るようにしています。

 

また、肩紐が、右は細めで左は太めのアシンメトリーのデザインのインナーも、最近色々なブランドで販売しているのをよく見かけます。

そのようなトレンドアイテムを取り入れることで、下着っぽさを払拭しながら、オシャレ感も出せるのでオススメです!

 

最近では、幅広いブランドで、デザイン性の高いカップ付きインナーが販売されているので、ショップやネットで好みのデザインのものを選んでみてくださいね。

カップを外すことが可能な、カップ付きインナーも多くありますので、その日の気分やコーディネートに合わせて使い分けられるのがとても便利です。

 

 

ボトムスはロング丈一択!ワイドパンツでゆる~く、カジュアルに仕上げるのが今っぽい♪

シア―シャツはフェミニンな印象を与える一方で、コーディネートによっては、甘くなりがちというデメリットも・・。

 

年齢を重ねるにつれ、可愛らしいテイストよりも、かっこよく洗練されたスタイルに憧れる女性って多いですよね!

また、働くオトナ女子は、”職場に着ていけるかどうか?”といった目線で洋服選びをしがち。あまり露出度が高い服装や可愛らしすぎる格好は、職場にはミスマッチな可能性も。。。

 

そこでおすすめしたいのが、今年トレンドのビッグシルエットなワイドパンツ

職場にワイドパンツは履いていけない・・という方は、テーパードパンツも相性◎です。

 

今年らしく着るなら、シャツはインせず、出してゆるっと着こなすのが断然おすすめ♪シャツのボタンを第二ボタンくらいまで開けたり、全部開けて羽織として着るのも今年っぽいですね。

 

 

もちろん、ワイドパンツにとどまらず、スキニーパンツと合わせてもGOOD!その場合は、シャツをインした方が全体的なバランスは良いでしょう。

 

 

 

スカートの場合は、フェミニンになりすぎないように、デニムスカート等、カジュアルなテイストのスカートを合わせることが重要。

こちらはマキシフレアスカートですが、ドレープたっぷりでダークカラーなのでカジュアル見えします。

スカートで合わせる時は、シャツのボタンを下二段ほど開けて、半分だけインして着るのも今年っぽく、オシャレ感がより増しますね!

 

そして、絶対に忘れてはいけないこと!シア―シャツは肌の色が透けて見えることから、脚の露出はできるだけ少なくすることが賢明。

ショートパンツやミニスカートと合わせることは避けた方が良いでしょう。

トップスで露出がある場合は、ボトムスで露出を抑えるよう調整することで、オトナ女子の上品コーデに仕上がりますよ♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シア―シャツは一見、ハードルが高いアイテムだと思い、欲しいけど買えない・・そんな風に感じているオトナ女子は多いと思います。

しかし、合わせるインナーやボトムスを工夫することで、どんな方でも、いくらでもオシャレに着こなすことが可能なのです!

 

もちろん、合わせるインナーやボトムスを工夫することも大切ですが、それでもシア―シャツに抵抗があるオトナ女子の皆様に助言です!

 

シア―シャツといっても、無地や柄物、ベーシックカラーや派手色、襟の種類など、様々なデザインやパターンのものがあります。

柄物は柄がある分、無地より透け感が目立ちにくく、無地の中でも、明るい色に比べ、暗い色の方がより透け感が目立ちにくいです。

また、シアーシャツの中でも、透け感が強いものと、そこまで強くないものもあります。

そして、トップスとして着るよりも、羽織として着る方が難易度は低いです。

 

もし、シア―シャツを着たいけど勇気が出ない・・と悩むオトナ女子がいたら、柄物で濃い色を選び、羽織として着てみることから始めてみてはいかがでしょうか?

そして、インナーを肩紐が太いタンクトップ、ボトムスはカジュアルなワイドパンツを合わせてください!

 

ファッションに「食わず嫌い」はもったいないです!

気になるアイテムがあれば、自分なりに工夫して、どんどんオシャレを楽しみましょう♪

 

骨格ナチュラルタイプさんはこちらの記事も参考にしてね↓

日傘が黒なのはなぜ?薄い色だとダメ?黒い日傘がおすすめの理由

    日差しが強い季節になると、「紫外線」が気になりますよね。   紫外線は、シミやくすみ、シワたるみなど、様々な肌悩みを引き起こすといわれています。   日 ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク





-【アイテム解説】

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.