スポンサーリンク




コーディネート2019

【骨格診断ナチュラルタイプ】冬の喪服コーデ

投稿日:2019年1月10日 更新日:

こんにちは。

お葬式に参列しました。

苦手な喪服を出してきて‥少しでも似合うに近づけるべく工夫しましたのでご紹介しますね!

 

 

ナチュラルタイプの喪服コーデ

年配の方が見ると叱られるかも?

かなりカジュアルな喪服コーデです。

 

◉喪服ワンピース

◉ブーツ‥アウトレットシューズ

◉ コード‥earth music &ecology

◉ネックレス‥黒真珠

 

喪服の着こなしポイント

全身真っ黒!黒!になってしまう喪服は、スプリングの私は苦手です。

また、喪服ってフォーマルなので、ナチュラルタイプの私には遊びがなくて苦手です。

骨格的にもカラー的にも苦手なのが喪服!

 

まずはノーマルバージョン↓

左の写真。

ワンピースとハイネックのジャケットをただただノーマルに着ただけ。

寒いので裏起毛の黒タイツ&黒い靴を履いていましたが、あまりにもイケてないので

 

真ん中の写真。

ハイネックジャケットの前ボタンを外して、黒真珠をチラ見せ。

黒真珠は結婚当初、義母からの冠婚葬祭用にとの贈り物です。

大きめパール&グレーなのが喪服の色に映えて美しいです。

靴もパンプスに履き替え。

パンプスに履き替えると、スカートが短く感じますね。

 

この喪服、7号なんですよ。

小さめサイズを着れることが何となく嬉しくて(?)7号やSサイズばかり着てた時期がありました。

物によってはMよりSがいいことも。

喪服も、肩幅などを考えるとジャストサイズの7号は正解だったのかもしれません。

 

ただ、158センチの私には少々丈短め。

喪服は長めのスカートが一般的ですもんね。

喪服の中途半端な丈のスカートは苦手だったので、これくらいがちょうどよくて好みだったのですが、私も歳を重ねて長めスカートが似合うようになってきたかもしれません。

今なら同じ喪服の9号と着比べてみたい気がします(^^)

 

ちなみに、このスカートラップ風なデザイン。

ちょっと遊びがあって気に入っています。

 

ただ、フツーに着ると全身真っ黒!なので、ジャケットのボタンを外し、ハイネック部分?胸元部分?を、うち折りにして、パールが見えるようにしました。

寒すぎ防止に、半袖ヒートテックと、長袖インナー(グレー)を仕込みました。

 

下は半袖ワンピースなのだけど、ジャケットを脱ぐことはないのではみ出て良しです!

葬式にコートはNG?

着てる年配の方もいましたけどね。

 

式場に入ったら脱いで持ってましたので、それでオッケーかと思います。

寒いのに上着を着ないなんて‥ねぇ?

そんなわけで、普段使いしてるダウンコート。フードのファーは外しました。ベージュなので。

 

そして、靴はブーツに。真っ黒の編み上げブーツ。

 

義母(70代)がブーツにしようかなと言っていたので、アリなんだ!と思って。

ブーツがアリなら、骨格診断ナチュラルタイプ救われますよー。

 

ブーツとダウンでカジュアル感は増しますが、ナチュラルタイプに似合う喪服コーデに仕上がったと思います。

 

いかがでしょうか?

 

参考になれば嬉しいです。

どうもありがとうございました!

スポンサーリンク





-コーディネート2019

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.