スポンサーリンク




2019年秋コーデ

【骨格診断ナチュラルタイプ】赤のコーデュロイシャツとスカートで40代アラフォーの秋コーデ♪

投稿日:2019年11月12日 更新日:

こんにちはー!

 

2019年は10月までは暑くて半袖で過ごした日も多かったです。

が、11月になって、秋を通り越したかのように寒くなりました。

急に寒くなると、何を着ればいいか悩むよね。

普段から何着ればいいか悩むのによけいに悩むって!!?(笑)

 

 

赤のコーデュロイシャツとブラウンのロングスカートで40代秋コーデ♪

さて、とある日のコーデです。

◉コーデュロイシャツ‥???

◉スカート‥GU

◉サイドゴアブーツ‥ユニクロ

 

 

赤のコーデュロイシャツ

寒くなると重ね着や厚着ができるので、
立体感を出したいナチュラルタイプにとっては
待ってましたーーの季節です。

コーデュロイのシャツは主人のクローゼットで見つけた物。

私が着るとオーバーサイズなので、
トレンドど真ん中やん!!と拝借。

あんまり着てる様子もなかったしね。

そしたら、「たまに着てるで」と。

そ、そーだっけ!?

 

このシリーズ、キレイな草色と2枚あるんですけど

 

全身のトーンをまとめたら

えらく地味になってしまった(^^;;

変形パールのロングネックレスをしてるのにもかかわらず!です。

 

この日は人の多いところに行くので、
目立ちたくなかったから狙ったんですけどね。

思いのほか地味だった・・・。

スニーカーをピンクのコンバースにして
少しだけ女の子を意識しました。

 

スプリングの私は濃いめの色は苦手なので
一見、グリーンの方が似合う感じがするのですが

血色が悪いので赤の方が映える。

 

ちなみにグリーンコーデのカーキのパンツはハニーズのもの。

購入してから何年かたつので同じものは売ってないみたい。
というか、どの商品かわからない(^_^;

けど、こちらと似てるかな。



 

これから寒くなるとこっちの暖パンがオススメ!>>>




カジュアル合わせをしてしまうけど、
靴の合わせ方次第でキレイめもいけます(^-^)g""

 

お値段が手頃なので、サクッと履きたい時に重宝してます♪

 

 

話がそれてしまったけど、コーデュロイシャツ。

メンズサイズなのでかなりのオーバーサイズ。
わざわざトレント品を買わなくても

クローゼットに眠っているもので代用ができましたv

 

コレが大事。
昔の私だったら「トレンド着てるから安心」って思っちゃってたから。

トレンドが安心なのか?
そのときの自分のコーディネートはどうだったのか?

 

自信のなさゆえの妙は依存心は危険だわね。

 

ブラウンのロングスカート

スカートはGUのもの。

カットソーウエストリボンロングスカートって品名です。
2018年6月に購入しました。

これもこげ茶のシック感に惚れたの。

私は茶色が好きなのとシックが好きなのね(←気づいたとこ)

2019年のブラウントレンドには大活躍!

夏向けの商品だったので生地が薄いです。

秋の間はタイツなどを仕込んだら着れそう♪
腰紐ベルトは地味さを緩和してくれてます。
ひもベルトがなかったらかなりシンプルだと思うわ。

 

 

赤のコーデュロイシャツとチェックプリーツスカートで40代秋コーデ♪

さて、同じ赤のコーデュロイシャツをスカートを変えてみました。

◉プリーツスカート・・・しまむら

◉サイドゴアブーツ・・・ユニクロ

◉ストール・・・楽天

◉スカーフ・・・GU

 

チェックプリーツスカート

スカートはしまむらのもの。

 

しまむらってね、生地が薄いものが多くて
ナチュラルタイプに似合いづらいから
あまり行かないんですよ。

でも、このスカートを買うときに

どうしても柄スカートが欲しくなって

春先だったし、ボトムスだからしまむらでもいいかなーと思って
めずらしく立ち寄ったんですよねー。

インパクトのある柄を選ぼうと思ったのに

やっぱり好みなのはシックなもの。

冒険心がないわけではないんだけど
好きなんでしょうね。

一応、ネイビーのチェックにオレンジのラインが入ってるんですよ。

 

 

近くで見るとかわいいんだけど
遠目で見るとシックだった(笑)

生地はね。

あれ?伝わるかな?

めっちゃ薄地なんです。
春先にこの薄さは寒い!って思って
しばらく着れなかったです。

このスカートは
ナチュラルタイプの腰回りの骨感を拾わないから
形的にはすごーくいいです♪

薄手って結構体型を拾っちゃうんですよね。
あくまでもナチュラルタイプの隠したい部分のってことですが。

 

このスカート、実際には夏によくはきました。

ただ、洗濯機で洗濯ができない・・・。

夏に洗濯機で洗えない服って
ちょっと買うの躊躇しちゃいますよね。

そこが失敗だったなー。

 

とはいえ、プリーツスカートはオススメ。
カンタンにかわいらしさを出すことができる。

 

柄に抵抗があるなら無地でも
プリーツ感があるだけでエレガントだね♪

 

 

 

スカーフとストール

スカーフとストールのダブル使いです。

ファッション理論を学んでなかったら
2枚同時に使うって発想はなかったと思うし、

そもそもスカーフは似合わない気がして買わなくすらなってました。

 

スカーフは防寒と華を足すために。
大判ストールを持つだけですごく立体感が出ます。

こちらのベージュ↓

 

プチプラだし、大判だし、さわり心地もいいいし
冬の暗くなりがちなコーディネートに
明かるさを足してくれるのでめっちゃ重宝してます♥

GUのスカーフは
大判スカーフってカンジの大きさ。

なのでフツーに首巻きするには似合わなくて。

でも、色と柄に惚れて買ってみたんですよね。

カバンに巻いてみたり

今回みたいに、デコルテの寂しさを緩和するために
ネックレス代わりに使うのがオススメ。

ネックレス代わりといっても
コレ1枚を首に巻くのはイマイチなのよ。

そーっと華を足してあげる感じかな。
自己主張しないのがいい。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

実はコーデュロイ生地って嫌いだった私。

ナチュラルタイプは似合うとわかってから手に取るようにはなったけど
やっぱりどこかほっこりしすぎちゃって。

そんなとき、
コーディネートに少し”キレイめ”を意識するとまとまります。

あなたの日々の着こなしの参考になると嬉しいです。
お読み下さりありがとうございました♪

スポンサーリンク





-2019年秋コーデ

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.