スポンサーリンク




コーディネイト

ガウチョパンツの合わせ方

投稿日:

だいぶ下火になってきたガウチョパンツ。

流行りものはプチプラで♬と購入するものの、2年くらいは着れますよね。明らかに古っっ!ってならない限りは生かしてあげたいアイテムたち。

ナチュラルタイプのガウチョパンツ分析

秋のガウチョコーデをひとつひとつ分析します。

ガウチョパンツはキャメル色の楽天のダークエンジェルのものです。裏起毛なので秋は重宝します♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

☆1枚目

薄手の半袖と薄手のロングカーディガンを合わせています。残暑仕様ですね。

インナーは長すぎないほうがバランスが取れていますね。くつも真ん中のローカットスニーカーがスッキリしてます。

☆2枚目

ピンクのハイカットスニーカーを合わせようと思っていたので、いろんなバージョンで。後から写真を見て、靴はチェンジしました。

☆3枚目

ウエストマークのサッシュベルトと、ロングパーカー。インナーはシャツを合わせてます。靴はやっぱり左のローカットがすっきりしてるかなぁと思いますが、もうちょっと靴下を長くしてブーツ風にすれば、黒のハイカットもいいかと思います。

☆4枚目

インナーは旦那のメンズの長シャツです。あまり好きでないようで長いことほったらかしだったので、ナチュラル仕様に合わせてみようといただいたゃいました!

ロングパーカーはなんとなくもっさりして見えますね^^;ガウチョとは相性がよくないみたいです‥

靴下を長くしてブーツ風に合わせてる黒のブーツカットですが、靴下がもう少し短くても良かったかな‥

☆5枚目

グレーのパーカーとキレイめの靴。

パーカーの長さはこのくらいがバランスがいいかもしれません。後ろ姿を隠したくてロングの羽織を合わせることが多かったですが、ガウチョパンツはすそ広がりなので、羽織は短めがいいですね。靴もすっきりが似合います。

☆6枚目

これだけパンツが違います。ユニクロのワイドパンツです。ガウチョではないのだけど、丈が短めですそ広がりなので、私はガウチョとしてカウントします。

インナーの長シャツとパンツが同色で繋がってます。くつもシンプルなのを合わせたけど、パンプスが合うのかもしれませんね。

ナチュラルタイプの似合わせ方

ナチュラルタイプはガウチョパンツは苦手かなと分析しました^^;

裾が短いが似合わない気がするからです。フルレングスか必須ですね!裾を折るときは長さ注意!!

似合わせるとすれば、ショートブーツなどの重めの靴もオススメかもしれません。ショートブーツはもってないので確認できませんが^^;

トップスや羽織とのバランスにも注意してみてくださいね(*'▽'*)

スポンサーリンク





-コーディネイト

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.