骨格診断ナチュラルタイプ&パーソナルカラースプリング☆服とコスメとキレイになりたい大人のブログ♪

骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングのコーディネート帖☆側わん改善と美肌も時々研究中(*´꒳`*)

スポンサーリンク




過去を振り返る

【過去】自由になれた短大・美に興味が芽生えた社会人

投稿日:2019年1月21日 更新日:

こんにちは!

過去の振り返りにお付き合いくださいましてありがとうございます。

 

私は、今ファッションアドバイザーの仕事をしています。

何でだろう?

昔は美とは程遠かったのに。

 

と、振り返った時に

 

かわいくなかったコンプレックスと

本当は、キレイなもの、かわいいものにめちゃくちゃ興味があるかもしれないこと

何をしても自分はブサイクだと思っていた時に、

「着こなしはにはタイプがある」

という、パーソナルカラーや骨格診断との衝撃的な出会いでした。

 

まずは、超自己否定感の強かった子供時代に続き

短大、社会人と‥

通常ならばオシャレをして過ごす時期に

私はどうしていたのか?

振り返ってみたいと思います。

自由になった短大時代

短大に入学

母の期待むなしく、進路は短大。

ってか、すでに自己否定感で

勉強できない症候群になっていたので当然なのですが、当時の私は気づいていない。

勉強はキライなのに、プライドだけは高かったので

「何で私はこんなところにいるんだ!」

とすら思っていました(汗)

それでも、入学したら楽しかったんですよ!

似たような友達に囲まれて。

漫画読んだり、ゲームしたり‥

ちょっとやること男ですかね?

1998年で、ちょうど携帯電話が一斉普及した頃に、洒落っ気のない私たち女グループは(女子短大)、携帯なしで過ごしていました。

男っぽいから!?

連絡を取り合って〜みたいなしがらみがなかったのかもしれません(笑)

 

 

おしゃれは??

当時、和菓子屋でバイトをしていたので、自由に使えるお金があったのですが、やりたいことのために貯金と、残りは映画や漫画に費やしていました。

ホンマに男やん‥(・・;)

でも、この頃、気にしていた髪を縮毛矯正したり、ミドル丈のブーツを買って、ちょっと大人を満喫したりしました♪

髪はロングヘアに伸ばしていたので、矯正を当てればサラサラヘアになり、嬉しかったのを覚えています♡

 

 

20歳で社会人デビュー

都会に通勤するのに感じた「今までの格好じゃいけない!」

20歳で会社デビューし、地方から大阪市内に通勤していました。

毎日のぎゅうぎゅう詰めの通勤電車。

おや?

今までの学生のカッコじゃ浮かないかい?
ちょっと危機を感じました!!
それから、お給料で百貨店のショップ巡り、遅ればせながらバーゲンデビューをしました。

もともと好きだったのかな?

年2回のバーゲンでは、両手がふさがるほどに買い込んでました。(帰りの自転車に詰めないほど・笑)

それ以外にも、会社帰りの百貨店や地下街をブラブラして帰ることもしょっちゅうでした。

 

 

服を買ってもおしゃれになれない

でもね、服を買うだけではオシャレにはなれませんでした。

もうね、私ってセンスないわー

姿勢悪しい、センスないし、そもそもキレイじゃないし

って、子供の頃からの悪い癖である自己否定が復活ですね〜

 

パーソナルカラー診断に出会う

私は20代前半にパーソナルカラー診断に出会いました。

似合うカラーがあるらしいぞ?

と、友達と2人で受けにいきました。

 

大きな鏡のもとで、大きな布を当てた時の顔色の変化!!

もうね、この衝撃は今でも覚えています。

 

そして、私が似合うのは、それまで黒、グレー!ネイビー、こげ茶‥と地味一筋(?!)だった私と真逆の色たち。
うひょーーーー
そういえば、当時付き合っていた彼(今の旦那さま)は原色好きだったので、徐々に明るい色を身につけてる途中だっけ?

自分的にもGoGoサインが出たので

それからはスプリングカラーを積極的に探して身につけましたっけ。

 

 

24歳で結婚

次回は結婚してからの心情です。

結婚したら、自由なお金が減り‥またまた葛藤します〜

ここまでお読みくださりありがとうございました!

 

スポンサーリンク





-過去を振り返る

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ&パーソナルカラースプリング☆服とコスメとキレイになりたい大人のブログ♪ , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.