スポンサーリンク




コーディネート2019

【骨格診断ナチュラルタイプ】ダウンカジュアルコーデ♪

投稿日:2019年1月2日 更新日:

こんにちは(^^)

今年度一発目のコーデは、去年のものです( ̄▽ ̄)

去年の終わりらへんから、暖色‥赤を足す!ということに注目しています!

 

暖色‥特に赤を足すことの効果

私は今年40歳になります。歳をとることに恐ろしや〜とは思いませんが、40になったんだなぁとはしみじみ思います。

 

私はカジュアルスタイルが大好きなのですが、30代40代の雑誌を見ていると、大人スタイルという言葉がすごく目がつくようになりました。

そして、その意味が、やっと理解できるようになりました。

 

大人スタイル→歳をとると女性ホルモンの減少とともに、見ための女性性も薄れていく。

 

その女性らしさをファッションやメイク、へスタイルで足すことが必要なのだと!!!

というわけで、手っ取り早く女性らしさ&生きる力を出すために赤を身に付けることがいいのでは?と思うようになりました。

 

雑誌などのシンプルな着こなしを見ても、効果的に赤が取り入れられています。

 

本当にさりげなく。

フツーに取り入れたら確実に地味になるコーデです!

 

だから、一見、簡単に取り入れられそうだし、真似ができる!って思いがち。

効果的な赤も一緒にマネないと、確実に地味になります!!

 

うーん、例になる写真がなく、申し訳ありません(^_^;)

というわけで赤を取り入れた新年一発目のコーデ!

 

 

赤を取り入れたコーデ♪

◉キャスケット‥GU

◉黒シャツ‥???

◉ニット‥レプシム

◉デニム‥GU

◉ダウン‥earth music &ecology

◉ブーツ‥グリーンボックス

◉ショルダーバッグ‥BCL

◉ファーチャーム‥GU

◉ストール‥ダークエンジェル(楽天)

プチプラコーデですね〜(*゚▽゚*)

 

 

着こなしのコツ

ダウンもワイドパンツもブーツもキャスケットも、カジュアルテイストです。チョイスもカジュアル寄りだし。

 

このファッションに女性らしさが出てるのはニットとストールの赤と、ショルダーとファーチャーム、ストールの模様の白ですかね。

 

赤はカンタンに血色と女性らしさが足せるし、白は暗くなりがちな冬コーデに爽やかさと軽やかさが足せる。

さらにスプリングな私は暗くならないようにデニムも明るめのカラー。

 

しかし、コートやストールを着る前のコーデは今ひとつですね。寂しげかな?

秋だったらこれで仕上がるのか、そもそも秋ならインナーの色を変えるかな。

 

そうそう、この黒のインナーですが、主人のタンスを整理してたら出てきたんです。

着てなくて。主人はデザインが好きでないらしく

(襟ぐりとか胸ポケットとか、ナチュラルタイプの似合う装飾が嫌いだという彼はストレートタイプ。体感で自分に似合うものをよくわかってらっしゃいます(笑))

 

ビッグサイズだし、着てみたらいい感じだったのでもらっちゃいました(*´∀`*)

 

黒だけど、1枚でもいい感じで着こなせそう。リブがあるしね。素材感とサイズ感で重要なんだね〜!

 

 

まとめ

ホントに素材は重要。

ペラペラや夏用の涼しげ素材の薄手のシャツよりも、デニム地がしっくりくる。

 

先日買ったフレアスカート(キレイめ)に、デニムウエスタンシャツ(キレイめデニム)を合わせたらいい感じだった。へんにカチッとしたシャツを合わせるより断然よくって。

トータルで見るとモッコモコなのにね、負けてないんです、私(^◇^;)

ナチュラルタイプですから。

 

 

この着こなし、似合わない人だと着られるか着膨れするかだよね。アウトーーー!

そんなわけで、一般論覆すべく?

 

いえ、ナチュラル×スプリングに似合うスタイルを今年も追求します♡

診断を受けて迷走をしている方の、ファッション迷子になっている方の、参考になれば嬉しいです(^^)

 

 

ありがとうございました!

スポンサーリンク





-コーディネート2019

Copyright© 骨格診断ナチュラルタイプ×パーソナルカラースプリングの取扱説明書 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.